学生・研修医のための家庭医療学夏期セミナー
2016.08.09
8月6日~8日に、日本プライマリ・ケア連合学会
第28回 学生・研修医のための家庭医療学夏期セミナーが開催されました。

全国の医療系学生を中心に運営されているセミナーで、
今回私たちは、受付のお手伝いをさせていただきました。

今年のテーマは、「Catalyst」。
触媒という意味だそうです。

---以下第28回実行委員長の挨拶より抜粋

家庭医療学夏期セミナーが人と人との触媒となる場になるように。
大学外の学び場が初めての人はより広い学び世界へ、
家庭医療を学び始めた人はより深い家庭医療の世界へ、
家庭医療の学びに馴染んできた人はより実地臨床の世界へ・・・など、
参加者それぞれの立場で次の段階"next stage"に進めるような
触媒となるようにとの願いを込めております。

学生・研修医のための家庭医療学夏期セミナーHP
http://www.jpca-srs.umin.ne.jp/kasemi/28th/
---

触媒の意味を調べました。

「特定の化学反応の反応速度を速める物質」

学生さんたちは、この夏期セミナーを経て
これから驚くようなスピードで成長されていくことと思います。

その一場面を垣間見ることが出来たことを、とても嬉しく思いました。


山本


歓迎会!
2016.08.09
こんにちは。
あゆみコーポレーションの山本です。

7月は、ツール・ド・フランスに夢中でした。
選手の熱い走りに胸を打たれ、毎朝の自転車通勤にも熱が入ります。

さて、あゆみコーポレーションでは、今春に4名の新入社員を迎えました。
入社時期が繁忙期と重なり、なかなか歓迎会を開催することができませんでしたが、
先日、待ちに待った歓迎会が開催され、
新しい仲間とともに、楽しい時間を過ごすことができました。

女性ばかりの元気な会社です。
暑さに負けず、これからもがんばりましょう!

- あゆみコーポレーション -